Doorkeeper

About this community

『ドローン操縦士育成17年の 歴史』受講生のそれぞれの希望に満足を提供する『Drone Safety License』スクール **

⭐️ドローンの操縦国家資格(免許制度)を背景に講習内容について逐次刷新しております。
⤴️
皆様の多くの要望に応え…横浜町田IC校にては、平日JUIDA認定コースを完全予約制(特別平日料金)にて開校させて頂きます。
①座学会場…南町田Grandberry park内
②実技初日会場…土曜日(仲町台スポーツパーク体育館),平日(南町田Grandberry park内屋内練習場)
③実技2日目以降&卒業検定試験会場…あのサスケで有名なTBS緑山スタジオ隣接の屋外練習場(DID地区外)
完全予約制➿0120053703

⭐️個人でドローンを楽しみたい方には、『関東ドローン倶楽部(無料相談会)』
9E7D80E1-592F-47FF-BED7-50ACA837358B.jpeg

⭐️資格取得なら
『JUIDA認定操縦士コース』**
198,000円(税込)
無人航空機操縦技能士
受講可能年齢:16歳以上
未成年は親権者同意書が必要です。

民間資格を取得しておくメリットは、3年後には完全に消滅❗️

経験者も実は自己申告制…しかしながらDSL(ドローン免許センター)で学んだATTI操縦技術は、永久に不滅です。

多くの方が気になっている2022年12月5日からスタートする『ドローン免許制度(国家資格)』の前に「今、民間資格って取る意味やメリットってあるの?」についてですが、『結論としてはメリットはDSLならあります。』

「ドローン免許を取得したい」とお考えの方は、先に民間資格(JUIDA等※)を取得する事をお考えください。

「12月5日」迄に民間資格(国土交通省HP掲載の講習団体)を証明を取得する3つのメリットです。

(1)免許制度に関する実技講習が『経験者』として時間短縮されます。
国家資格の二等資格を取得される際は、実地、学科合わせて20時間分の講習を受ける必要がありますが、「10時間飛行証明」コースを受講すれば、実技、学科※合わせて6時間の講習で操縦ライセンス取得が可能となります。

◯実技講習 
初学者 10時間 → 経験者2時間

◯学科講習 
初学者 10時間 → 経験者 4時間

(2)費用面でのメリット
Drone Safety LicenseSchoolにて、JUIDA認定コース、又は10時間飛行証明コースを受講してからドローン免許(国家資格)の講習を受講いただく場合。

初学者がゼロから国家資格講習を受講する場合に比べ、総合計費用がお安くなるようなプランを予定しております。
※Drone Safety LicenseSchool受講者向けのお得なプランです

(3)免許制度開始前に試験コースでの実績が作れる
※此処が重要
Drone Safety LicenseSchoolでは、既にドローン免許制度(実技制度)で採用されるコースレイアウトにて実技講習をスタートしております。
500A1101-DC49-4913-943D-3D20D00A096F.jpeg
※本物のインストラクターから屋外でのATTI操縦技術を学べる…此処が重要なんです✌️

ドローンでビジネスを展開する場合には、操縦士経験、総合計飛行時間などの実績が問われてきます。
免許制度開始後は多くの方が教習所に殺到することが想定されていますので、ドローンを活用したビジネスをお考えの方は、免許制度開始前に多くの経験値を積んでおくことを先ずお考えになってください。

442116AC-1066-4939-BE12-AABA5EA9FD6B.jpeg
https://dslschool.org/

https://lit.link/dronesafetylicense

仕事でドローンを扱う法人の方には『JUIDA認定操縦士コース+安全運行管理』
233,000円(税込)
無人航空機操縦技能士+安全運航管理者
受講可能年齢:18歳以上

https://dslschool.org/

⭐️『少数精鋭』
操縦技能講習はインストラクター1人につき受講生最大3人までの少人数制での技術力重視(日本のドローンパイロット最高峰のプロドローンパイロット、RCKインストラクター、産業用ドローンインストラクターを筆頭に現役の空撮技術者等にて、操縦技術はもちろん、経験に基づく様々の体験をお伝え致します。)

⭐️『歴史ある経験に基づく指導』
RC操縦士育成講習17年目の歴史を持つ経験豊富なNPO法人のスタッフが、企画、運営
JUIDA資格の他産業用ドローン(農薬散布、測量等)資格から来年度の国家資格に向けてトータルに指導!

⭐️『短期集中』
忙しいビジネスマンの皆様にも最適
①お車でも、電車でも通いやすい、スクール立地にて効率よく修得できるスケジュール
②JUIDAドローン操縦士養成コースは操縦実技実習を2日、座学講習を1日の計3日間。忙しいビジネスマンの方でも通いやすい日程です(JUIDA認定操縦士の資格を最短にて取得可能)
③JUIDA認定アカデミーコースは、操縦実技実習を3日間とし(関東最大級の15時間操縦実技)、JUIDA認定操縦士としての高齢者の方々の独り立ちを最大限にサポートさせていただきます。

⭐️『コストパフォーマンス』
NPO法人だから提供出来た、コストパフォーマンス
①JUIDA認定操縦士の資格を取得する講習=198,000円(税込)
②JUIDA認定操縦士講習+特別実技講習5時間+安全運航管理者講習=233,000円(税込)〜
③クレジットカードでのお支払いが可能です。
※法人様の特別講習(二名以上同時受講)に付きましては銀行振込に対応させて頂きます。
以上が、Drone Safety Licenseスクールの特徴です。

※ドローン初心者から業務でのプロを目ざす方々まで幅広く指導させていただいております。

ドローン操縦講習17年目の歴史、Drone Safety License Schoolの講習方法
○ドローン免許試験にて採用のオーバーライド(トレナーコード)をドローンスクール開校当初より採用のプロドローンインストラクター達にお任せください。

◯本格的空撮用ドローンを体験出来る屋内体験講習会(横浜市都筑区にて毎週土曜日、横浜市保土ヶ谷区にて毎月第4日曜日)に開催中
F179FADD-ABE5-4E91-B61C-0B1EADBFA19E.jpeg

◯ドローン屋外飛行場での本格的操縦技術練習(横浜町田IC校)

626FE475-C725-408B-98D9-FA9543F56525.jpeg

又屋外練習場にも、女性に優しい女性専用🚺の衛生設備を整えてお待ちしております。
40D534B7-A12F-4512-9B5C-99F0C0D35AF7.jpeg
773F1017-BA65-47E2-91CB-29EA0FCF352D.jpeg

◯Drone Safety License公認インストラクター(管理団体FREEBIRD)を目指す方へのインストラクター講習プログラム(卒業生15万円、他校卒業生20万円)に参加できます。
※2022年12月より

○法人向けの特別カリキュラム(各社に合わせたカリキュラム3日〜5日にご提案致します。)

『ドローンを買おうと思っている方も、ドローンを買ってしまった方もお任せ下さい!』

『インストラクターからマンツーマンに近い形で少人数制の指導を受けることによって、従来のにわか仕立のドローンスクールでは得られなかった現実的且つ経験値から来る回答を得ることができます。』

DSLドローンスクールの運営法人(NPO法人LMZ)の理事・幹事は、全員がRCドローンの操縦を趣味としているPilotです。
またーーーー過去16年間にわたり【ドローン初心者操縦講習】を運営法人にて継続開催させて頂いております実績に基づき・業界でも屈指のドローンスクールであると自負しております。

◯『DSLドローンスクール』は、RCKドローンインストラクター、プロドローンパイロット在籍の関東屈指のドローンスクールです✌️
http://www.rck.or.jp/contents/drone/drone-instr-successful.html

○ドローン免許(国家資格)も広々と美しいDSLドローンスクール検定(更新)会場、千葉流山IC校にて受講してください。
943B3868-14C2-4678-8703-12F654449BBF.jpeg

◯法人様向けの1社限定の特別カリキュラムもご用意させて頂いております。
※官公庁  国土交通省、海老名市消防本部、野田市消防本部、柏市消防局、市川市消防局
※学校法人 東京大学、神奈川大学
※民間企業 中測量、フジ工業、GAKU design、日揮エンジニアリング、JFEホールディング、JFEスティール、Sony他との契約実績があります。

『初心者の皆様も安全・安心を第1にドローンの法律、安全な操縦方法を学び御一緒に大空を目指しましょう。
https://lit.link/dronesafetylicense

【Drone Safety License School 運営法人】
特定非営利活動法人LAND MINE ZERO
📞0120053703
97ED7045-6A94-4FB7-A3FE-A7700E5D9652.jpeg
9024597199
〒270-0114
千葉県流山市東初石2-92-25 (NPO法人流山事務所)
〒252-0003
神奈川県横浜市保土ヶ谷区法泉1丁目11番(NPO法人登記上本店)

Members of this community also belong to